HIRUKO

Fulldome film 43min
2019

古事記によると、イザナギ、イザナミの国産みにおいて、最初に生まれた神様であるヒルコは生まれてすぐに葦船に乗せて海へ流されてしまったという。この神様は、国家が誕生する以前からこの島に精霊のごとく息づく古層の神々であったと推測される。それは自我や自意識が発達する以前の、あたかも自然の一部であるかのように人類がその全体性のなかにあった時代の象徴だ。この作品は一匹の魚の死を辿り、無意識の領域へと沈降する最上和子の舞踏によって、自然界の全体性への介入と、その背後にヒルコなるものの出現を期待する没入型映像である。


監督: 飯田将茂 | 主演: 最上和子
出演: 古谷孝裕  高橋敏之  外村祥一郎  大野あんり  高橋大輔  翠雅  坂本博美  近藤啓二  横道千絵  ZERO  出津彩子  他
音楽: zmi | 和太鼓: 井上ヒラク | 録音・ミキシング: 小川智史
仮面制作: 小林泰三(小林工房) | 衣装: 田村香織 | ステージング: 金敬雲 | 広報デザイン: 青木かおる
プロデュース: 木口郁瑠 | 制作協力: 出津彩子(彩り企画)
協賛・協力: 株式会社インタニヤ 千葉市美術館 日本美学研究所 TAIKO-LAB江東 ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社
制作: HIRUKO制作委員会 ギャラクシティ

>> ドーム映像作品「HIRUKO」公式サイト


















Copyright (c) Masashige IIda All rights reserved.